ボランティア

この大会はプロデューサー石川弘樹氏をはじめ、協賛各社スタッフ、地元観光協会スタッフ、地元ボランティア等をはじめ沢山の方々の熱い思いに支えられて運営をしております。ぜひ私たちと一緒に大会ボランティアとして参加して頂き、濃くそして熱い3日間を過ごしてみませんか?信越高原の雄大な自然を背景に、100mile、110kmを走り抜ける約1100名の選手とご一緒に感動を分かち合いましょう!
なお、応募多数の場合は抽選となります。予めご了承ください。

ボランティア

参加資格

18 歳以上の健康な男女、大会運営に積極的に協力いただける方

活動時間

2020年9月20日~22日のうち15時間程度(各担当場所に複数人配置、交代で休憩・仮眠あり)

活動内容

  1. レース運営のサポート(受付、スタート、フィニッシュ、各エイドステーション運営補助、コース誘導、海外選手の通訳等)
  2. 救護(医療、救護関係の資格をお持ちの方のみ応募可能)
  3. スイーパー(最後尾を追走)※スイーパー経験者優遇

参加特典

  • 15時間程度活動をしてくださった方で、希望される方に来年の「信越五岳トレイルランニングレース」か「斑尾高原トレイルランニングレース」のどちらかの優先枠が与えられます。
  • 大会記念Tシャツ(パタゴニア社製キャプリーン・クール・デイリー・シャツ)をプレゼントします。
    Tシャツのサイズはこちらでご確認ください。
    キャプリーン・クール・デイリー メンズ / ウィメンズ
  • ウェルカムパーティーや表彰式に無料でご参加いただけます。
    (配置場所によってはウェルカムパーティーに参加できない場合もあります)
  • 大会期間中(表彰式まで)の必要な食事を支給いたします。
  • 遠方の方は1泊目(一部の方は20日夜から活動しその後宿泊)、2泊目をペンション・ホテル等の宿を準備し無料で宿泊して頂きます。

その他

  • 一部実費負担分として、2,000 円をいただきます。ボランティア応募時に御支払い下さい。
  • 現地までの交通費は各自でご負担ください。(飯山駅から斑尾高原への無料送迎バスあり。お申し込みの際にご予約ください)
  • 大会期間中の活動での移動は大会側で交通手段をご準備いたします。
  • 大会期間中、無料駐車場をご用意しております。
  • 大会前日もご協力いただけるスタッフを募集しています(受付係など)。
  • 大会の詳細は大会HPをご覧下さい。
  • 応募多数の場合には抽選となりますのでご了承ください。

ボランティア活動に当たってのお願い

110㎞、100mileもの大会を運営することになります。早朝や夜間の活動もあり、気温が下がることも予想されます。また、天候の急変もありますので、当日は十分な防寒着、雨具等をご持参いただくようお願いします。

※配置はご希望及び専門知識を参考に大会事務局で決めさせていただきます。ご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。

ボランティアに関するお問い合わせはこちら→support@sfmt100.com

Premier Partner

Major Partner

Major Supporter

Core Parners

Active Partners

Active Supporters

Supporting Partners

Course Cooperation